文字サイズ

大学紹介

本学の概要や組織情報、施設案内等についてご紹介します。

生ごみや小型家電のリサイクル推進策に関する研究

バイオマス研究プロジェクト

生ごみや小型家電のリサイクル推進策に関する研究

鳥取県環境学術研究等振興事業

住民の環境マインドが高まってきて、廃棄物処理のレベル向上が期待されているにもかかわらず、現在の行政システムの中では、継続的に地域の廃棄物処理のレベルの向上や効率化を図ることは容易ではありません。
近隣の先進的な取組を行っている市町村(成功事例)のノウハウや経験を、後発する他の市町村が共有する仕組みを作ることで、市町村の廃棄物行政担当者の負担が少なく、短時間に廃棄物処理レベルの向上や効率化を実現することができると考えられます。
本研究は、鳥取県内や日本国内で実施している廃棄物処理の優良事例を、県内でこれから取組む、または取り組んだ方が望ましい自治体に対して紹介し、廃棄物処理のレベル向上策を提案することを目的としています。

漂着ゴミ
研究方法
  1. 鳥取県内あるいは近県で先進的な取組を行って、成功事例として紹介されている事業の実態をアンケートやヒアリングで調査する
  2. 国内で先進的な取組を行っている自治体の担当者とワークショップを開催して情報交換を行う
  3. 得られた結果を基に、成功するポイントや問題点の解決策を検討するとともに、他の市町村に展開する場合のシナリオ案を作成する
  4. 作成したシナリオ案の実行可能性調査を行い、具体的な実施計画案を行政等に提案する