文字サイズ

学生生活

学生たちの日々の暮らしに関することです。 ■暮らしについて ・学生住居 ・通学等 ・学割証 ・保険について ■学内でのサポート ・学生生活サポート ・スチューデントコモンズ ・アルバイトの紹介 ・クラブ、サークル活動 ■経済支援について ・学納金、授業料免除、奨学金等 ・国の教育ローン、提携教育ローン等

スチューデント・コモンズ

学生同士の学びの交流と相互啓発を促進する場所について。

スチューデント・コモンズ概略図と用語説明

概略図
概略図
スチューデント・コモンズとは
本学の学生であれば誰でも使うことのできる、学生同士の学びの交流と相互啓発を促進する場です。複数の学生が集まり様々な情報を使って議論を行うアクティブ・ラーニング・スペースや個人での学修、学生同士の学修・生活のアドバイス、休憩等リラックスする場所として活用することができます。
ALS(アクティブ・ラーニング・スペース)
学生の自学自習を支援する人的サービスやコンピュータ設備等を提供し、複数の学生が集まり様々な情報資源から得られる情報を用いて議論を進めていく学修スタイルを可能にするスペース
LC(ラーニング・コモンズ)
アクティブ・ラーニング・スペースのうち、情報メディアセンター専門職員等に よる学修支援サービスも提供するスペース
スチューデント・ピアサポーター
教職員だけではなく、学生同士がお互いに相談役や、サポート活動を行う仕組み。学生同士の縦横のつながりの活性化も目的としている

施設一覧

ALS(アクティブラーニング・スペース)
場所
教育研究棟1階4105学生研究室
利用内容
学修・話し合い・プレゼン等の準備など
利用可能時間
8:00~22:00(平日のみ)
利用上限時間
3時間
設備
机・椅子・ホワイトボード・大型液晶ディスプレイ
飲食
飲料のみ可
注意点
  • 個人での利用はできません
  • 他者の学びを妨害する利用はできません
  • 学修と無関係な利用はできません
予約
当日までに学務課学生支援センター窓口で予約
個人学修スペース
場所
教育研究棟1階4105学生研究室
利用内容
学修
利用可能時間
8:00~22:00
利用上限時間
なし
設備
机・椅子
飲食
飲料のみ可
注意点
  • 他者の学びを妨害する利用はできません
  • 学修と無関係な利用はできません
予約
不要

サポートデスク
場所
教育研究棟1階4105学生研究室
利用内容
学修支援・相談
利用可能時間
9:00~17:50(平日のみ)
利用上限時間
30分程度
設備
机・椅子
飲食
飲食とも可
注意点
  • ピアサポーターが不在の場合は、
    学生支援センターにご相談ください
  • 他者の学びを妨害する利用はできません
  • 学修と無関係な利用はできません
予約
不要
リラックススペース
場所
教育研究棟1階4105学生研究室
利用内容
休憩
利用可能時間
8:00~22:00
利用上限時間
なし
設備
机・椅子
飲食
飲食とも可
注意点
  • 他者の活動を妨害する利用はできません
予約方法
不要

LC(ラーニングコモンズ)
場所
情報メディアセンター
利用内容
学修・プレゼンの準備・学修支援等
利用可能時間
情報メディアセンター開館スケジュールに準ずる
利用上限時間
2時間(待機者がいない場合2時間の延長可)
設備
机・椅子・大型液晶ディスプレイ・ホワイトボード・モバイルバッテリー(貸出式)
飲食
飲食厳禁(密閉できる蓋付きの水筒やペットボトル等の持込は可)
注意点
  • 個人での利用はできません(3~20人程度)
  • 他者の学びを妨害する利用はできません
  • 学修と無関係な利用はできません
予約方法
前日までに情報メディアセンターの窓口
またはメールに予約