文字サイズ

男はつらいよ50周年「お帰り寅さん」上映記念 ギャラリートークのお知らせ

山田洋次監督・渥美清主演の映画シリーズ「男はつらいよ」は昭和44年(1969)に第1作が上映され、以来、渥美さんが亡くなる平成8年(1996)まで49作が制作されました。映画館に足を運んだ観客は七千万人を超え、ひとりの俳優が演じた最も長い映画シリーズとしてギネス記録に認定されています。そんな寅さんシリーズの第1作から50周年を迎え、12月27日から第50作「お帰り寅さん」が上映されます。

 

かわはら宿「寅さんの風景」ギャラリートーク

 

一方、本学では環境学部の浅川滋男教授が「寅さんの風景」と題するプロジェクト研究(1・2年生)を2017~18年に実施しており、今年(2019)も人間環境実習・演習A(2年)でヒアリングとスケッチに取り組みました。それというのも、第44作「寅次郎の告白」(1989)は鳥取篇であり、大学近隣の各地がロケ現場となっているからです。とりわけ浅川教授が青年期を過ごした河原(かわはら)宿は映画終盤の主要な舞台であり、ロケ当時の盛り上がりは尋常ではなかったようです。
こうした事情から、2018年10月28日(土)、河原町40周年文化祭で浅川教授は「寅さんの風景-千代河原と上方往来河原宿の遷ろい」と題する記念講演をおこない、160名を超える聴衆を集めました。このたびはその続編として「河原城」で学生を交えたギャラリートークをおこないます。皆様のご来場をお待ち申し上げます。

 

1.日 時

令和2年(2020)1月18日(土)13:30~15:30

2.会 場

河原城2階イベントホール

3.参加料

無料(入館料250円は必要)・要予約

4.内 容

映画「寅次郎の告白」の終盤30分を鑑賞後、最新の成果を学生のコスプレ風衣装を交えてトーク

5.主催・問い合わせ先

お城山展望台「河原城」(鳥取市河原町谷一木1011)
℡0858-85-0046 e-mail:kw-oshiro2@city.tottori.tottori.jp

 

関連リンク先(浅川研究室ブログ)

「寅さんの風景」2コマだけ復活(2)

浅川教授の凱旋講演ー寅さんの風景(河原町40周年文化祭)レポート