文字サイズ

後期SDGs講義「SDGs基礎」が開講しました

SDGsロゴ

令和2年10月2日(金)、本学11講義室にて後期SDGs講義「SDGs基礎」が開講し、200人近い聴講生が熱心に講義を受けました。

この講義は、SDGsの理念や目標の基礎となる学問領域を知り、SDGsの達成に向けた取り組みを多角的に考えることを目的に、田島正喜サステイナビリティ研究所長他11名の講師がオムニバス形式で行う講義です。教科書は昨年度出版された「SDGsを考える―歴史・環境・経営の視点からみた持続可能な社会」を用います。

 

教科書「SDGsを考える
-歴史・環境・経営の視点からみた持続可能な社会」
(高井亨・甲田紫乃編著、2020、ナカニシヤ出版)
講義の様子第1回「SDGsとは何か」を講義する
高井亨経営学部准教授