鳥取市日進地区公民館主催の夏祭りに、アトリエちゅーず同好会が「カリンバ作り」のお店を出店しました

鳥取市日進地区公民館主催の夏祭りに、アトリエちゅーず同好会が「カリンバ作り」のお店を出店しました

このページをプリントする
最終更新日:2018-08-09

8月4日(土)、鳥取市内の日進小学校で開催された日進地区公民館の夏祭りにアトリエちゅーず同好会が出店しました。
日進地区の夏祭りへの参加は今年で3回目です。アトリエちゅーず同好会部長の神志那司さん(こじなつかさ 環境学部3年生)をはじめとして、岩本七海さん(経営学部3年生)、中西晴香さん(環境学部1年生)、則本風花さん(環境学部1年生)、保坂芽依さん(環境学部1年生)と顧問の遠藤由美子教授が地域の子ども達にカリンバ作りの手助けをし、もの作りの楽しさを伝えました。
子ども達は思い思いの図柄を台板に描き、ピン留めで音を奏でるカリンバ作りに取り組みました。
用意した30組の材料はあっというまに無くなり、予備で準備していた10組もすぐに売り切れる盛況さでした。
子ども達は目を輝かせながらカリンバ作りに汗を流し、学生達はできるだけ手を出さないように手助けをしていました。
終了後には運営スタッフによる打ち上げ会が開催され、地域の方々と学生との交流が進みました。
本学では今後も地域連携活動に取り組んでいきます。

 

カリンバ作りのテント” class=カリンバ作りのテント
作り方を教える学生” class=作り方を教える学生
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.