TUES地球環境を考える会が「とっとり環境杯 優秀賞」を受賞しました

TUES地球環境を考える会が「とっとり環境杯 優秀賞」を受賞しました

このページをプリントする
最終更新日:2017-12-05

「平成29年度とっとり環境杯~低炭素杯2018鳥取県大会~」において、「TUES地球環境を考える会」が優秀賞を受賞しました。
「とっとり環境杯」は、地域の創意工夫を活かした地球温暖化防止や環境問題の取り組みを表彰するとともに、それらの取り組みを県内外に情報発信することで、県民エコ運動のさらなる活性化を図ることを目的としたものです。

 

このたび表彰された活動は「Reペア コミュニティサイクル」と称し、放置自転車や不要自転車を回収・整備し、この自転車を地域内で自由に使える「コミュニティサイクル」として活用。また、自転車に関するイベントを開催し、自転車の普及促進に努めていることです。

 

平成29年11月26日(日)には、「とりっこエコ活カーニバル」会場となった鳥取県立倉吉未来中心にて表彰式が行われ、代表して小山栞さん(コヤマ シオリ 環境学部3年生)が表彰状を受け取りました。
また、本学の学生エコサポーターズがメンバーとなって活動している「エコ戦隊スナバーズ」は、イベントステージなどで具体的な省エネ行動を子どもたちに伝える戦隊ショーが評価され、特別賞を受賞するなど、本学学生のアクティビティが輝きました。

 

受賞者の記念撮影(前列右から3人目)受賞者の記念撮影(前列右から3人目)
記念撮影をするエコ戦隊スナバーズ記念撮影をするエコ戦隊スナバーズ
  • 入試直前単独進学相談会
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.