2017年度 公立鳥取環境大学 学部・大学院入学式を挙行

2017年度 公立鳥取環境大学 学部・大学院入学式を挙行

このページをプリントする
最終更新日:2017-04-07

平成29年4月4日(火)、とりぎん文化会館梨花ホールにおいて、入学式を挙行しました。
学部生321名(環境学部151名、経営学部170名(うち三年次編入学1名))、大学院生3名が入学しました。

式典では、高橋学長が「大学では、答えのない問題に挑戦していく。論理的に考える力を養い、コミュニケーション能力を伸ばしながら学んでほしい」とあいさつしました。学部新入生代表の遠藤理子さんと、大学院新入生代表の森本祈恵さんがそれぞれ入学生宣誓を行い、遠藤さんは「自分で考えて行動し、責任を負う自覚を持って大学生活を有意義なものにします」と、今後の決意を述べました。
また、歓迎セレモニーでは、TUES しゃんしゃん愛好会による鳥取の伝統芸能である傘踊りと、和太鼓部による勇壮な演技が行われ、賑やかな鈴の音と力強い太鼓の音が会場に響き渡りました。

新入生の皆さん新入生の皆さん
高橋学長による式辞高橋学長による式辞

 

学部新入生代表の遠藤理子さんによる入学生宣誓学部新入生代表の遠藤理子さんによる入学生宣誓
歓迎セレモニーとして鳥取の伝統芸能傘踊り歓迎セレモニーとして鳥取の伝統芸能傘踊り
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.