出張英語村を新温泉町で開催しました。

出張英語村を新温泉町で開催しました。

このページをプリントする
最終更新日:2017-08-30

平成29年8月21日(月)に新温泉町役場で出張英語村を開催し、地元の小学生10名、高校生5名が英語村体験をしました。
午前中に開催した小学生の部では、エチオピア・アメリカ・オーストラリア・フィリピン・フィンランド出身の5人の英語村スタッフが、写真やクイズを交えてそれぞれの国の食べ物や文化を紹介し、その後グル-プに分かれてチャットを行いました。学校の話や、好きな食べ物の話などを英語村スタッフがリ-ドしながら進めていく中、子供たちは緊張しながらも笑顔で知っている単語を一生懸命駆使していました。次に、頭、肩、膝など体の部位を歌いながらタッチする「Head & Shoulders」の歌を全員で歌い、その後、英語村スタッフが指示したとおりに体の部位をタッチしたり、動いたりする聞き取りゲ-ムをやりました。
また、夏に関連する英単語を習った後には、それらが書かれたカ-ドを使って伝言ゲ-ムやじゃんけんゲ-ムを楽しみ、ゲ-ムが終わる頃にはそれらの単語を覚えることが出来ました。その他、代表の描き手が出題されたお題のイラストを描き、他の参加者が当てるピクショナリ-ゲ-ムをして盛り上がりました。最後には、日本の伝統である折り紙を英語で指示された通りに折っていき、蝶々を作り、楽しみました。全てのゲ-ムを、時には体を動かしながらチャットやゲ-ムを通して、異文化交流を元気いっぱい楽しむことができました。
午後の部では、少人数のチャットを通じて高校生はたくさんの国のスタッフとの会話を楽しみました。
また、敵から身を守るために自分の体をカモフラ-ジュする動物の写真や、目の錯覚を使っただまし絵などを見ながら、それらの中に隠れている物体や動物などを探し出して盛り上がりました。
小学生も高校生もはじめは緊張した面持ちでしたが、チャットやゲ-ムを通して異文化交流を楽しみ「Thank you」と言いながら笑顔で帰られました。

夏の単語を使ってのリレ-ゲ-ム夏の単語を使ってのリレ-ゲ-ム
(小学生)
英語村スタッフとチャットをする様子英語村スタッフとチャットをする様子
(高校生)

 

英語村スタッフの指示を聞きながら折り紙を折る様子(小学生)英語村スタッフの指示を聞きながら折り紙を折る様子
(小学生)
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.