第1回「サイエンスカフェ」を開催しました。

第1回「サイエンスカフェ」を開催しました。

このページをプリントする
最終更新日:2017-07-03

6月24日(土)、まちなかキャンパスにおいて、第1回「サイエンスカフェ」を開催しました。
今回は、「日本海ってどうやってできるのかな?」をテーマに、山陰海岸ジオパーク推進協議会 ジオパーク専門員の郡山鈴夏氏を講師にお迎えし、講演していただきました。
講演では、世界地図を大陸ごとに切り分けて、大陸パズルをして遊びながら大陸移動について学び、また大陸から日本列島が離れ、日本海ができていく様子を、実際に実験(工作)をして、確認しました。
20名の参加者は講演や実験を通して、日本海形成について興味深く学ぶことができ、参加した小学生からも、さまざまな意見が挙がりました。
後半は、アンモナイト、三葉虫の化石のレプリカづくりをしました。
次回は、11月25日(土)に、まちなかキャンパスにおいて、地球外知的生物探査の話をテーマに開催します。たくさんのご参加をお待ちしています。※詳細は決定次第、ホームページでお知らせします。

郡山氏の講演郡山氏の講演
大陸パズルをする様子大陸パズルをする様子

 

日本海づくりの様子日本海づくりの様子
化石づくりの様子化石づくりの様子
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.