ウラジオストク国立経済サービス大学と学生交流事業の促進に関する覚書を締結しました

ウラジオストク国立経済サービス大学と学生交流事業の促進に関する覚書を締結しました

このページをプリントする
最終更新日:2016-10-03

今年、鳥取県とロシア沿海地方は友好交流25周年を向かえ、ロシアで行われた記念事業に本学からも交流団を派遣しました。これに併せて本学と学生相互交流協定を結んでいるウラジオストク国立経済サービス大学(以下、「ブグエス」という。)と8月4日に学生同士の相互交流事業のより一層の発展をめざし、「学生交流事業の促進に関する覚書」を締結いたしました。

この覚書は、本学とブグエスが大学間協定を結んでから5年が経過することから、より充実した学生交流事業を展開するために締結したものです。

この覚書締結をきっかけに、相互の学生にとってよりよい交流が行われるよう今後も国際交流事業を進めてまいります。

 

ブグエス側の代表ボロジビット・オリガ第一副学長と本学の代表北﨑国際交流センター長ブグエス側の代表ボロジビット・オリガ 第一副学長
と本学の代表北﨑国際交流センター長
ブグエスの幹部の皆さんと本学からの訪問団との集合写真ブグエスの幹部の皆さんと
本学からの訪問団との集合写真

 

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.