連携講演会・自然と街を豊かにする「深イイ話 」最終回開講!

連携講演会・自然と街を豊かにする「深イイ話 」最終回開講!

このページをプリントする
最終更新日:2009-03-23

平成21年3月14日 鳥取市立中央図書館と本学情報メディアセンターによる、連携講演会(全3回)“自然と街を豊かにする「深イイ話 」”の最終回を同市立中央図書館にて開講しました。
最終回を飾るテーマは「豊かさってなんだろう?!」。講師の本学研究・交流センター三野徹教授が、日本の人口変化とお米の単位面積当たりの収穫量との関係など基本的な数値の紹介から、農地を単に食料生産のための場として見るのではなく、「レクリエーションの場」として見た場合、その価値の評価方法などを解説。これからの街づくりのヒントが秘められているとの提案がなされました。
参加者からは、テーマに関連した質問のほか「配布資料(レジュメ)があったら理解しやすいし、講義のメモもとりやすい」とのご意見も頂き、今後反映させてまいります。
本年度は今回をもって終了となります。ご参加いただいた方々の声を大切に、来年度も皆様に役立つ講演会を企画いたします。

連携講演会・自然と街を豊かにする「深イイ話 」最終回

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.