青谷上寺地遺跡の復元建物CGがNHK「歴史秘話ヒストリア」等で放映されます

青谷上寺地遺跡の復元建物CGがNHK「歴史秘話ヒストリア」等で放映されます

このページをプリントする

アイアンロード

 

アイアンロード(鉄の道)はシルクロード(絹の道)より古い文明の伝播ルートです。鉄の生産は紀元前15世紀のヒッタイト(トルコ周辺に居た集団)に始まり、中央アジアから中国・朝鮮半島を経由して弥生時代の日本に伝わってきます。こうした世界史的視野をもつ番組をNHKが制作するにあたって、青谷上寺地遺跡(鳥取市)の復元建物CGを使いたい、というオファーが2019年9月、本学環境学部の浅川滋男教授(建築考古学)のもとに届きました。鉄の発明と導入はなにより武器の威力をおおいに高めましたが、工具・農具の性能も向上させ、建築の構法や細部に大変革をもたらしたのです。青谷上寺地遺跡で出土した7,000点以上の建築部材には鉄器で加工した痕跡が鮮明に残されています。こうした鉄器革命の証拠を再現するため、同年10月以降、浅川教授の指導下に復元CGの制作が進み、2020年1月13日のNHKスペシャル「アイアンロード ~知られざる古代文明の道~」の最後の部分でCGが放映されました。

 

放送が好評だったため、青谷上寺地遺跡の復元CGはアイアンロードの日本版として歴史秘話ヒストリアで放映時間を長くして使われることになりました。放送予定は以下のとおりです。

 

▼歴史秘話ヒストリア「ニッポン鉄物語(仮題)」
2020年2月12日(水)22:30~23:20【NHK 総合】
2020年2月27日(木)20:20~21:10【NHK BS4K】
※国際放送・インターネット放送(NHK オンデマンド)でも放送されます

 

▼BS4Kスペシャル「アイアンロード~知られざる文明の道~」(仮題)
前編「古代ユーラシアを変えた 荒野と草原の民」(仮題)
2020年2月7日(金)22:00~23:14【NHK BS4K】
後編「東アジアの激闘 そして日本が生まれた」(仮題)
2020年2月14日(金)22:00~23:14【NHK BS4K】

 

「BS4Kスペシャル」は、1月13日放送の「NHKスペシャル」の内容を74分×2本(前編・後編)で拡大放送するものであり、後編に「ヒストリア」の内容が含まれ、青谷上寺地遺跡の復元CGが登場する予定です。

 

杉皮葺き大型建物CGアニメ(一部)杉皮葺き大型建物CGアニメ(一部)
楼観(ものみやぐら)CGアニメ(一部)楼観(ものみやぐら)CGアニメ(一部)

 

 

関連サイト
アイアンロード(浅川研究室ブログ)
続・アイアンロード(同上)
アイアンロード~知られざる古代文明の道~(NHK もっとドキュメンタリー)

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.