第28回経営学合同ゼミナール 研究発表大会にて優良賞を受賞しました

第28回経営学合同ゼミナール 研究発表大会にて優良賞を受賞しました

このページをプリントする
最終更新日:2019-09-17
SDGsロゴ

 

経営学部の中尾ゼミは、2019年9月9日に開催された第28回経営学合同ゼミナール研究発表大会(会場は北海道)で優良賞を受賞しました。今年度の統一研究テーマは「ハコモノ」です。
中尾ゼミは「ハコモノの活用は地域住民の交流に有効か」と題した研究報告を行いました。本調査では、「コミュニティに溶け込ませ、住民によって利用されれば活用できうる公共施設である」をハコモノの定義としました。鳥取県の2施設へのインタビュー調査をもとに、ハコモノの地域交流の有効性を示しました。

 

 

 

プレゼンの様子プレゼンの様子
受賞写真受賞写真
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.