第27回経営学合同ゼミナール研究発表大会で優秀賞を受賞しました

第27回経営学合同ゼミナール研究発表大会で優秀賞を受賞しました

このページをプリントする
最終更新日:2018-12-20

経営学部の中尾悠利子&連宜萍ゼミは、2018年9月に開催された第27回経営学合同ゼミナール研究発表大会(会場は静岡県伊東市観光会館別館)で優秀賞(審査の結果、最優秀賞は該当なし、優秀賞は3校)を受賞しました。今年度の統一研究テーマは「創造性」です。
中尾&連ゼミは「ゲーミフィケーションを用いて創造性は構築できるのか」と題した研究報告を行いました。調査目的は、英語のチャットをさらに楽しくするために「ゲーミフィケーション」は有効であるかを検証することです。具体的に、フレーズカードゲームを利用し、英語村参加者にゲーミフィケーション要素を盛り込んだチャットを行ってもらいました。

 

2018年12月19日に、中尾&連ゼミ4名は、調査に協力頂いた英語村のスタッフや学生に対し、夏合宿での研究報告を改訂し、英語でプレゼンテーションを行いました。

 

 

発表者
発表者

 

発表者
発表者

 

チャットを楽しむ参加者
チャットを楽しむ参加者
  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.