文字サイズ

2021年3月11日更新:2021年度前期授業について

学生のみなさん
入学予定者のみなさん
公立鳥取環境大学 学長

4月5日(月)から始まるガイダンス、同9日(金)から始まる授業は、「対面を標準」として準備を進めている旨2月10日付けでお知らせしたところです。

コロナの感染状況を全国的にみると、一部の地域で緊急事態宣言が継続しているものの、感染者数は大幅に減少しています。鳥取県東部地区においても感染者数は少なく、鳥取県版新型コロナ警報は発令されておらず、現時点では、対面を標準に授業を行う方針に変更はありません。

学生のみなさんはガイダンス開始(4月5日(月))の2週間前から健康観察を徹底し、1週間前(3月29日(月))には通学時の住居に移動し、県外移動は控えてください。

また、入学予定者のみなさんは入学式(4月4日(日))の2週間前から健康観察を徹底し、1週間前(3月28日(日))には通学時の住居に移動し、県外移動は控えてください。

なお、対面授業の実施にあたり、基礎疾患があるなどコロナ感染による重症化リスク等が高い学生については対応を別途検討するので、学生支援センターに相談してください。
学生支援センターE-mail:gakshien@kankyo-u.ac.jp