文字サイズ

新型コロナウィルス感染症への対応について

2020年9月7日更新:情報メディアセンターの利用制限について

情報メディアセンターでは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、下記の対応をしていますので、ご理解・ご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

学外の方へのお願い
3月2日より、学外の方の入館をご遠慮いただいております。
今後も引き続き、感染拡大防止の観点から学外の方(一般利用者等)のご利用(入館・閲覧・貸出・利用相談等)を休止させていただきます。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。
ご利用の再開につきましては、ホームページにてお知らせいたします。
学内利用者へのお願い
  1. 入館時の注意事項
  2. ・風邪気味、発熱、咳、倦怠感等の症状がある方は、入館をお控えください。
    ・マスクを着用していない方は、入館をご遠慮ください。
    ・入館の際は、必ず手指消毒をお願いします。
    ・使用できる座席を少なくしています。
    席の長時間占有はご遠慮いただき、譲り合ってご利用ください。
    ・会話を伴う学修には利用できません。利用者間の距離を保つようにご協力をお願いします。
    ・マスクは周囲と十分距離を保って着席し、会話をしない状況下において息苦しさを感じる等、体調に影響が生じる場合には外しても構いません。
    ・館内は換気のため、ご利用中の座席付近の窓開閉にご協力いただくことがあります。
  3. 閲覧室の利用
  4. ・個人学習室は利用できます。(扉は開放したままの状態での使用になります。)
    ・グループ学習室及びAVブースは使用できません。
  5. 図書貸出
  6. ・貸出、返却はできる限り自動貸出機を利用してください。

なお、今後の状況に応じて対応を変更する可能性がありますので、ご了承ください。
問い合わせ先
図書情報課