文字サイズ

新型コロナウィルス感染症への対応について

2020年4月17日更新:【変更】2020(令和2)年度ガイダンス及びフレッシャーズセミナー日程変更について

2020年4月17日(金)16:10掲載

新型コロナウイルスについては、4月16日(木)夜、非常事態宣言が7都府県から全国に拡大されました。

これに伴い鳥取県は県民に対して、不要不急の帰省や旅行など都道府県をまたいで人が移動することを避け、特に大型連休中期間中の県境をまたいだ不要不急の移動を自粛するよう、強くお願いをしているところです。

これらの状況を踏まえ、ガイダンスの日程を再度変更しますので、御承知ください。

2020(令和2)年度前期ガイダンス日程(再変更版)
2020(令和2)年度前期ガイダンス注意事項
通学時の諸注意
2020年度入学生 ガイダンススケジュール(変更版)
2019年度入学生 ガイダンススケジュール(変更版)環境学部

注意事項は次のとおりです。
・チューター等教員との連絡に応答がない学生は、ガイダンス前に体調、渡航歴等の確認をさせていただきます。
・東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県の7都府県から移動後14日間経過していない場合は、出席できないので御承知ください。
・風邪症状等ある場合は休みを取ってください。
・ガイダンスに出席できない場合は、後日対応します。


感染拡大の状況によっては移動制限が強化される恐れがあります。
鳥取への移動を早めに終え、大型連休中を含め、授業開始予定日(5月11日(月))まで、不要不急の移動を自粛するよう、強くお願いします。