まちなかキャンパスの利用について

まちなかキャンパスの利用について

このページをプリントする

開館時間

午前9時~午後5時30分(土日祝、年末年始、夏期一斉休業日除く)

利用について

開館時間内であれば、打合せ等で自由にご利用ください。申し込みの必要はありません。ただし、座席数に限り(20名程度まで)がありますので、来場できない場合があります。※宗教活動、政治活動、その他公序良俗に反する活動での利用はできません。

利用申し込み

特定の日時にまちなかキャンパス(事務専用部分除く)の一部又は全部を占有して利用される場合は、利用の前日から5日前までに所定の申請用紙に必要事項を記入の上、申し込んでください。内容等を確認し、利用許可書を発行します。

電話番号:0857-30-5501
メールアドレス:machicam@kankyo-u.ac.jp
なお、許可後でも、大学の授業、行事等の関係で利用できない場合もありますのでご了解ください。

利用料

無料です。

ミニ里山生物園

本学環境学部の小林朋道教授と学生が、ミニ里山生物園を公開しています。イモリやメダカ、カエル等、里山に住む小動物等を大きな水槽で飼育しています。地域の皆さんや子ども達が自然に触れあう機会を提供していますので、是非お立ち寄りください。(定期開催)

施設レイアウト

設備・備品等

机4台、椅子20脚、パイプ椅子5脚、テレビ、プロジェクター、ホワイトボード

飲食・喫煙

飲食は可能です。室内での喫煙はできませんが、建物1階裏に喫煙スペースがあります。
※後片付け、ゴミ処理等は利用者が責任を持って行ってください。

迷惑行為の禁止

同じフロアに学外の団体等が入居されています。周囲に迷惑をかけないよう、十分注意してください。

まちなかキャンパス施設等管理運営規程

この規程に基づいてご利用ください。

※第7条のWi-Fiについて、本学の教職員・学生以外は利用できません。

Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.