三野教授が国際水田・水環境工学会国際賞受賞

三野教授が国際水田・水環境工学会国際賞受賞

このページをプリントする
最終更新日:2008-10-16

平成20年10月16日 三野徹教授(研究交流センター)が国際水田・水環境工学会(PAWEES)国際賞を受賞しました。PAWEES(International Society of Paddy and Water Environment Engineering)は、日本、韓国、台湾が中核となって、アジアモンスーン地域の農業工学関連の学会と国際機関などが連携して、2003年1月に設 立された国際学会で、水田農業における土地、水、環境に関する科学技術を扱う論文集「Paddy and Water Environment」をSpringer社から発行しています。来る10月27日から29日にかけて台湾大学で同学会の国際会議が開催され、28日に授賞式が行われる予定になっています。

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.