頑張れガイナーレ鳥取!!J2昇格を目指す地元サッカークラブに寄付金を贈呈しました

頑張れガイナーレ鳥取!!J2昇格を目指す地元サッカークラブに寄付金を贈呈しました

このページをプリントする
最終更新日:2008-09-25

平成20年9月25日 J2昇格に向けて毎試合熱戦を繰り広げているSC鳥取の塚野真樹社長に、本学の教職員有志30名を代表して古澤学長から寄付金を贈呈しました。贈呈式には塚野社長と同クラブ広報担当の濱田正人さんが来学。塚野社長は、「寄付を頂いて大変有難い。今年でJFL加入8シーズン目を迎える。今季の残り8試合を全力で戦い、J2昇格を目指したい。」と力強く抱負を語られました。また、広報担当の濱田正人さんは、本学第一期の卒業生であり、在学時から昨年まで活躍していた元プレイヤー。塚野社長は、「学生の皆さんにも応援・協力をお願いしたい。クラブとして子供達の情操教育にも力を入れており、濱田さんのような地元出身の選手がどんどん入団してくれることを期待している。」と熱いメッセージを述べられました。(写真中央から右が塚野社長と濱田さん)

地元サッカークラブに寄付金を贈呈

  • 資料請求はこちら
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.