就職支援
夢を実現させるために力強くサポート

一人ひとりの進路の希望や悩みを聞きゴールに向かってともに併走します。

学生と真剣・親身に向きあいながら就職活動をサポートします。

サポート

学務課の職員をはじめ、キャリアカウンセラーと就職実践講師という専門家がサポート。学生一人ひとりの相談に親身に対応します。また3年次の3月にスタートする採用情報解禁(選考活動の解禁は4年次6月)にあわせて、社会に出る土台づくりは1年次から開始。1年間にキャリアデザイン科目を15回実施し、就職活動に向けた知識やスキルを指導します。さらに本学は鳥取県以外からの入学者が多いので、定期的に主要都市にある企業の訪問を実施。求人開拓にも力を入れています。遠方への就職活動者には交通費や宿泊費の補助を行いますのでぜひ活用してください。そして資格・検定の取得を目指し、4年間を通して学内講座による資格支援講座を開講。充実したサポート体制を整えています。

 

就職内定率
就職内定率

地域別就職内定者数 ※地域は就職内定先の本社所在地
地域別就職内定者数

 

公立鳥取環境大学就職サポートの4つの柱

きめ細かなガイダンスと面談

就職ガイダンス
就職ガイダンス

企業が求める人材は?企業選びのポイントは?自己分析はどうやる?など就職活動の基本を指導。不安や疑問を解消し、積極的に就職活動に取り組めるようします。

 

全3年生対象の個人面談
全3年生対象の個人面談

本学の就職サポートは個人面談を重視しているので、3年生全員を面談します。一人ひとりに併走し、個々の希望や、みんなの前では話せない悩みなどに耳を傾け、適切なアドバイスをします。

 

 

キャリアカウンセラー
キャリアカウンセラー

本学の就職支援の特色はきめ細かな対応です。就職活動とは何?流れは?スーツは?インターンシップの申し込み方法は?面接のコツは?といった初歩的な内容を1年次から指導。また3年次には全学生の面談を実施するなど、疑問や不安を取り除き、学生一人ひとりの夢を支えます。

 

就職実践講師
就職実践講師

企業で採用コンサルティング経験豊富な方を就職実践講師として招聘し、週2日就職に関するあらゆる相談や、面接練習などを行っています。また、少人数制の「就勝ゼミナール」を開講し、より実践的な支援を行っています。

就職活動への経済的な支援

都市部や地元での就職活動を積極的に行えるよう、本学では交通費や宿泊費の一部を助成する制度があります。大きな夢や第一志望就職に向かって、ぜひ利用してください。

  • 必要な交通費を上限3万円まで補助。
    ※中・四国関西区間の補助は合計で10,000円まで
  • 鳥取-大阪間のバスチケットを片道通常3,700円を割引価格で販売。
  • 宿泊費を1泊につき3,000円補助。
  • 関西(中国)地区で開催される合同説明会にバスをチャーターして運行。
    ※2015年度実績、上記補助には条件・上限があります。
就職支援ツールの配布

就職活動へ積極的に取り組んでいただくため、経済的な就職支援だけでなく、各種ツールを配布しています。みなさんの意識を高めるほか、ご家族からの協力と理解を得られるよう配慮しています。

1.進路登録票
エントリーシートや履歴書をつくるためのベースになります。

2.就職手帳
スケジュールや企業情報を書き込め就職活動を管理するのに便利。

「就職活動報告書」

3.就活に役立つ情報満載。「就職活動報告書」
先輩たちの就職活動についてまとめたもの。内定した先輩たちは、どんなことをアピールして成功をつかんだのか。
そのヒントを発見できます。

資格取得の奨励とサポート

資格取得のサポート

資格は専門性と努力の証。主体的に学ぶ「意欲」を身につけられる機会。目的をもって取り組めば就職活動時のアピールにもなります。そこでWスクールともいえる資格講座を開講。さらに合格者への助成制度も完備し、よりハイレベルな資格に挑戦できる環境を整えています。

求人開拓とパイプづくり

就職アドバイザー
就職アドバイザー

就職アドバイザーを鳥取県東部・西部、関西地区、山陽地区に配置。積極的に企業訪問や求人開拓を行っています。学内合同説明会や企業懇談会なども開催。企業・求人情報、インターンシップ受入情報などを得る機会を設けています。

 

OB・OG進路相談会
OB・OG進路相談会

実際に社会で活躍する先輩たちの情報は貴重。同窓会組織の強化により、幅広い業界から先輩が参加する相談会へと進化しています。

 

学内企業説明会
学内企業説明会

県内外の大手企業や優良企業を学内に招いて開催。関心のある企業の人事担当者と面談し、選考スケジュールや採用ポイントなどを直接、確認できます。

 

業界研究会

さまざまな企業の方を招き、業界を取り巻く状況や仕事の内容の説明を受けます。直接、質問ができるので業界への理解が深まります。

学外拠点
就職活動を行う学生の拠点として西部サテライト岡山オフィス関西オフィスを設置しています。

就職支援スケジュールとポイント

1年次から進路への意識づけを実施。段階的にキャリア形成プログラムを行います。学内の「就職相談コーナー」では気軽にみなさんの相談に対応。また全国の優良企業・自治体の採用情報を素早く入手できます。個人面談による個別のサポートから企業説明会などの大きなサポートまで支援体制を整備。「就職相談コーナー」を気軽に活用ください。

1年次
  • キャリアデザインA
  • 進路ガイダンス-1年
  • 基礎インターンシップ
2年次
  • キャリアデザインB
  • 進路ガイダンス-2年
3年次
  • インターンシップ説明会
  • 就職ガイダンス
  • 業界研究・職種説明
  • 大学院ガイダンス
  • インターンシップ事前研修会
  • インターンシップ実習
  • 筆記試験対策模試
  • 個人面談
  • 面接練習
  • インターンシップ報告会
  • 業界研究会
  • OB・OG進路相談会
  • 4年生による就職活動報告会
  • 就職ゼミナール
4年次
  • 学内個別企業説明会
業界研究会・職種説明

各業界の方をお招きし、企業等を取り巻く環境や業務内容の説明を受けます。実際に働かれている方の生の声を聞くことで、理解を深めます。志望や適性と企業のアンマッチを防ぐためにも業界・職種の研究は大切です。

就職ガイダンス (3年次前期)

まず、就職活動の流れや求められる人物像などを学び、会社選びから、より実際的なスーツの着こなし方、新聞の読み方などを体験していきます。

就職ガイダンス (3年次後期)

自己分析に始まり、自己PR、履歴書、ESの書き方、身だしなみ、マナー、コミュニケーション能力、面接訓練等を体系的に身に付けていきます。

インターンシッププログラム

企業や自治体の業務を体験することで、働くうえでの必要なスキルや考え方を実感し、進路へのビジョンを明確にしていきます。

※TUESではインターンシッププログラムをカリキュラムに導入し、 正課の単位として認定しています。

Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.