テーマ「地球の未来を考える」

本学が主催する第1回全国高校生環境論文「地球の未来を考える」の最終審査・論文発表会が10月3日(日)に本学の大講義室において行われ、応募総数554作品の中から下記のとおり各賞が決定いたしました。 
最終審査・論文発表会に引き続き表彰式が行われ、加藤学長から受賞者に対して賞状、図書カードなどが授与されました。

賞名 論文タイトル 氏名(敬称略) 学校名
最優秀賞(1名) 「水田のメタンから地球温暖化を考える」 山口 麦 筑波大学附属坂戸高等学校 2年生
優秀賞(2名) 「みどりの地球」 細野 瑞穂 群馬県立勢多農林高等学校 3年生
「水と人との共生に向けて」 安井 裕太郎 立命館高等学校 2年生
佳作(5名) 「私にできること」 仁尾 有希 兵庫県立小野高等学校 1年生
「未来への扉」 勝又 優子 東京学芸大学附属高等学校大泉校舎 3年生
「私にできること」 星野 由加利 群馬県立尾瀬高等学校 2年生
「二酸化炭素が地球環境をかえる」 四方 飛鳥 立命館高等学校 2年生
「森林を守るために」 斉藤 佳之 北海道立岩見沢農業高等学校 3年生

 

学校賞
立命館高等学校 京都府京都市 神戸学院大学附属高等学校 兵庫県神戸市 聖カタリナ女子高等学校 愛媛県松山市 島根県立津和野高等学校 島根県津和野町

 

審査員

審査員長 鳥取環境大学学長 加藤 尚武
特別審査員 鳥取県副知事 平井 伸治 氏
鳥取市副市長 石谷 雅文 氏
論文審査委員会委員 立教大学教授 阿部 治 氏
鳥取県総務部教育・学術振興課長 岡本康宏 氏
鳥取市企画推進部企画調整課長 大磨 徹 氏
鳥取工業高校教諭 河藤明徳 氏
智頭農林高校教諭 小林 徹 氏
鳥取環境大学環境政策学科教授 中川聰七郎
鳥取環境大学環境デザイン学科教授 十倉 毅
鳥取環境大学情報システム学科教授 鷲野 翔一
  • 最優秀賞 1名(賞状、トロフィー、図書カード10万円分)
  • 優秀賞  2名(賞状、トロフィー、図書カード5万円分)
  • 佳 作  5名(賞状、図書カード2万円分)
  • 学校賞  4校(賞状、図書カード5万円分)

第1回報告書:テーマ『地球の未来を考える』

アイコン

第1回報告書(PDFファイル/ 5.58MB)


アドビ社のHPへ   PDFファイルをご覧いただくには,「Adobe Reader」が必要です。インストールされていない場合は左のバナーをクリックしAdobe社のホームページからダウンロードしてご利用ください。
Copyright © 2012 Tottori University Of Environmental Studies, All Rights Reserved.