文字サイズ

大学紹介

本学の概要や組織情報、施設案内等についてご紹介します。

教員免許状更新講習

夏期休業中の一週間の短期集中で、必修講座、選択必修講座並びに選択講座の計30時間を効率よく受講できます。また、本学の特色ある教育研究の成果を活かしたフィールドワークや実習を取り入れ、受講される皆さんが教員として必要とされる能力のさらなる向上を図ることはもちろん、最新の知能・技能とともに、教育実践に活用できる様々な学びが深められるようサポートいたします。
なお、新型コロナウイルス感染症の今後の感染拡大等の状況によっては、一部講習の開講中止や講習の日程等を変更せざるを得ない場合も想定されますので、本学ホームページで最新の情報をご確認ください。

・教員免許更新制の詳細については、文部科学省ホームページをご覧ください。
・30時間の更新講習を修了後には、都道府県教育委員会に修了確認の申請手続きが必要です。
詳細については、鳥取県教育委員会ホームページをご覧ください。
・受講者ID及びパスワード取得、受講申し込みについては、中国・四国六大学教員免許状更新講習システムからお願いします。

受講受付期間
講習開講期間
受講対象者
講習日程・募集定員等
講習の受講にあたっての注意事項
申し込み方法
受講辞退について
履修証明書の再発行
交通アクセス・お問い合わせ先

教員免許状更新講習システムの停止について
教員免許状更新講習システムの定期メンテナンスを下記の期間に実施いたします。
メンテナンス期間中は、更新講習システムをご利用いただくことができません。
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご協力をお願いいたします。
【メンテナンス期間】
6月11日(木)18:00~6月12日(金)6:00

諸注意
新型コロナウイルス感染症の今後の感染拡大等の状況によっては、一部講習の開講中止や講習の日程等を変更せざるを得ない場合も想定されますので、本学ホームページで最新の情報をご確認ください。
なお、講習の予約後は、必要に応じて更新講習システムに登録いただいたメールアドレスへ連絡いたしますので、本学からの連絡が確実に受信できるよう受信設定にご注意ください。

受講受付期間

【必修・選択必修領域】令和2年4月26日(日)9時~7月17日(金)17時
【選択領域】令和2年5月17日(日)6時~7月17日(金)17時

講習開講期間

令和2年7月31日(金)~8月11日(火)
※日程詳細は、「講習一覧」をご覧ください。

受講対象者

令和2年度の更新講習の受講対象者は、教育職員免許法の定める受講対象者(※)の方で、修了確認期限が令和3年3月31日または令和4年3月31日となる方に限ります。

 

・旧免許状所持者につきましては、修了確認期限は生年月日により定められています。
・新免許状所持者につきましては、お持ちの教員免許状に記載されている有効期間の満了の日(修了確認期限)をご確認ください。
※修了確認期限は、文部科学省ホームページで確認できます。
修了確認期限の2ヶ月前までに、30時間(必修6時間、選択必修6時間、選択18時間)の更新講習を履修し、各都道府県の教育委員会(免許管理者)へ更新講習修了確認の申請を行う必要があります。
受講期間外に講習を受講した場合、免許状更新のための講習として認められなくなりますのでご注意ください。

 

※教育職員免許法の定める受講対象者
①現職教員(校長、副校長、教頭を含む。ただし、指導改善研修中の者を除く)
②実習助手、寄宿舎指導員、学校栄養職員、養護職員
③教育長、指導主事、社会教育主事、その他教育委員会において学校教育又は社会教育に関する指導等を行う者
④③に準ずる者として免許管理者が定める者
⑤文部科学大臣が指定した専修学校の高等課程の教員
⑥上記に掲げる者のほか、文部科学大臣が別に定める者
また、今後教員になる可能性が高い者として、
⑦教員採用内定者
⑧教育委員会や学校法人などが作成した臨時任用(または非常勤)教員リストに登載されている者
⑨過去に教員として勤務した経験のある者
⑩認定こども園で勤務する保育士
⑪認可保育所で勤務する保育士
⑫幼稚園を設置する者が設置する認可外保育施設で勤務している保育士

講習日程・募集定員等

<講習名をクリックすると、各講習の(講習計画書、講座概要、時間割、到達目標等)が確認できます>

 

1.必修領域:全ての受講者が受講する領域

開設日 講習名 定員 主な受講対象者 申込期限
8月6日(木) 教育の最新事情~子どもの課題と教育の動向を踏まえた実践交流~ 60 全校種の教諭 7/17

時間数:6時間   受講料:6,000円

 

2.選択必修領域:受講者が所有する免許状の種類、勤務する学校の種類又は教育職員としての経験に応じ、選択して受講する領域

開設日 講習名 定員 主な受講対象者 申込期限
8月7日(金) 学校の内外における連携協力・組織的対応の必要性 30 全校種の教諭 7/17
道徳授業の充実をめざして 30 小・中学校の教諭 7/17

時間数:各講習6時間   受講料:各講習6,000円

 

3.選択領域:受講者が任意に選択して受講する領域

開設日 講習名 定員 主な受講対象者 申込期限
7月31日(金) 鳥取砂丘の海ごみ調査(フィールドワーク) 30 小・中・高等学校教諭向け(理科) 7/17
8月1日(土) Growth Mindset and Active Learning 20 小・中・高等学校教諭向け(英語) 7/17
8月3日(月) 創造性を引き出す 20 小・中・高等学校教諭向け 7/17
「流暢さ第一」順番勉強法で英語の4技能を同時に上げよう 20 小・中・高等学校教諭向け(英語) 7/17
8月4日(火) 身近な植物を使った理科教育 20 小・中・高等学校教諭向け(理科) 7/17
鳥取の水を調べよう(実験) 20 小・中・高等学校教諭向け(理科) 7/17
8月5日(水) 学校現場でできる身近な生物を使った動物行動の実験 20 小・中・高等学校教諭向け(理科) 7/17
実験で正す理科の誤概念 20 小・中・高等学校教諭向け(理科) 7/17
8月11日(火) 鳥取まちづくり考 20 小・中・高等学校教諭向け(社会科) 7/17
英語授業における発音を見直そう! 20 中・高等学校教諭(英語) 7/17

時間数:各講習6時間   受講料:各講習6,000円

講習の受講にあたっての注意事項

  1. 出席確認について
  2. ①本講習を受講するにあたり、本人確認を行います。受講の際には必ず受講票を持参し、受付にご提示ください。
    ②事前に用意されていた受講票を紛失された場合は、当日再発行しますので、講習が始まるまでに本人確認できるもの(免許証等)を持参のうえ、受付までお越しください。
  3. 遅刻・欠席等について
  4. 遅刻・欠席は原則認めません。
  5. 受講上の注意
  6. ①キャンパス敷地内は全面禁煙です。
    ②貴重品は各自の責任において管理してください。万が一盗難その他の事故があっても、本学は責任を負いかねます。
    ③教室内は冷房がつくので、適宜上着等を持参してください。
    ④講習当日の学食及び売店の利用の可否については、開催10日前を目安に送付される開催通知メールをご確認ください。利用可能な場合も、学生の昼休みと重なり大変込み合いますので、なるべく昼食をご持参ください。
    ⑤講習当日、自家用車でお越しの場合は、大学構内の駐車場をご利用ください。
  7. 講習の中止等について
  8. 天災や講師の病気等により、やむを得ず講習を中止・延期する必要がある場合は、その措置について、別途事務局から受講生に連絡いたします。
  9. 障がいをお持ちの方の受講について
  10. 障がいをお持ちの方の受講については、個別にご相談に応じます。申し込み前に教員免許状更新講習事務局にご連絡いただきますようお願いいたします。

申し込み方法

教員免許状更新講習の受講者ID取得及び受講申込は、Webシステム「中国・四国六大学教員免許状更新講習システム」を通じて行います。「教員免許状更新講習システム操作マニュアル-申込みの手引きー」をダウンロードし、手順をご確認のうえ申込みをお願いします。

 

システム操作マニュアル

 

申し込み

 

受講申し込みから履修認定までの手順
①「教員免許状更新講習システム操作マニュアルー申込の手引きー」をダウンロード。
②「中国・四国六大学教員免許状更新講習システム」へアクセス。
③受講者ID・パスワードの取得(すでに取得している方は④へ)。
免許状の更新が2度目となる方は、新規で受講者IDを取得してください。
④受講申込情報入力(仮登録)。
⑤事前アンケートの入力。
⑥受講料の入金
※振込方法、振込口座を①のマニュアルに記載しています。
マニュアルをご確認のうえ、ATM又は銀行窓口で所定の受講料をお振込みください。
(振込依頼書は印刷されません)
⑦更新講習申込書を事務局へ送付。
⑧受講決定
※⑤~⑦の確認がとれ次第、事務局から「受講決定完了」のメールを送信します(自動送信)。その後、受講票の印刷ができるようになります。
⑨受講票の印刷
⑩開催通知メールの受領確認
※開催10日前を目安に開催案内メールにて講習の詳細情報をお知らせします。必ず事前にご確認ください。
⑪講習の受講。
※講習受講後、大学が履修認定を行い、履修証明書(又は修了証明書を)送付します。

受講辞退について

やむを得ない事情により受講を辞退される場合は、事務局まで電話連絡いただきますようお願いします。
①講習開講前日までにご連絡をいただき、本学が定める所定の手続きを取っていただいた場合は、手数料を差し引いた金額を返金いたします。なお、講習開講前日が事務局の業務休止日である場合、直前の業務取扱い日を申し出の締切日とします。
②自己都合による講習当日の受講辞退の申し出については返金の対象といたしません。

履修証明書の再発行

履修証明書は、講習終了後2か月以内に免許状更新講習システムに登録された住所宛に送付します。証明書の発行は基本的に1回のみですが、紛失等により再発行を希望される方は、次の①②を下記の送付先へ送付してください。なお、発行まで2週間程度かかりますので、余裕をもってお申込みください。

 

①免許状更新講習履修証明書再発行申請書
②84円分の切手
※お急ぎの場合は、374円分の切手を送付してください。速達郵便でお送りします。

 

再発行申請書の様式はこちらからダウンロードしてください。
免許状更新講習履修証明書再発行申請書
記入例

 

【送付先】
〒689-1111
鳥取県鳥取市若葉台北一丁目1-1
公立鳥取環境大学学務課教務・教職係
「教員免許状履修証明書再発行依頼」と朱書きしてください。

交通アクセス・お問い合わせ先

こちらからご覧ください。

 

お問い合わせ先
〒689-1111
鳥取県鳥取市若葉台北一丁目1番1号
公立鳥取環境大学 事務局 学務課教務・教職係
電話番号:0857-38-6710